Kinoppi'SR Life 13th Stage

kinoppisr.exblog.jp

30代でゼロから始めたの草レース活動の記録

ブログトップ

カテゴリ:2014年DE耐( 10 )

f0323541_23141292.jpg
ゼッケン#1 チームDCR 第4スティント終了後の
ピットイン前順位が12位、レース残り3時間で
Yさんからきのっぴにライダー交代です。
給油後の順位は22位、監督からは20周との
指示を受けピットアウトです。

この頃には雨も止んで路面もレコードラインが
乾き始めてます。しかしながら1周4.8kmの
もてぎ本コース、乾きの早いコーナーと乾きにくい
コーナーに差があっります。130R〜S字〜
ビクトリーコーナーは乾きが早く、1コーナーが
1番遅かった印象です。だんだんとドライ走りの
セクションを増やして行って、タイムも3分5秒
くらいで走り続けていると8周目くらいでピット
ボードを出してるF村さんが、いつになく気合い
が入ったボード出しです。(F村さんの力の入った
ボード出しでたくさんパワーを貰いました、
ありがとうございます)

で、F村さんが気合いを入れて指を指しているのは
残り周回数表示欄…、なんか増えてますね。
3周くらい(汗)
どうやら、監督の想定タイムより早かったので
周回数を増やしたようです。
その後、同じ第5スティントライダーのトレさん
とコース上でご挨拶したりして、あっと言う間に
1時間経過、この時点で7位まで上がってきました。

5時間経過後の途中経過(残り2時間)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_5h.html

この頃には路面もほぼドライに近い状態になり
DE耐最後の思い出に最後3周にタイムアタック
するも2分58秒台止まりでピットインサイン。
最後まで転倒も無く走れたので良しでしょう、
給油前順位が4位、あとは最終ライダーのうっちー
に託します。

f0323541_23454088.jpg
最終ライダーのうっちー、給油後の順位は
16位でしたがもてぎエンジェルパワーで
1周目から2分54秒台を出し、2周目は
2分52秒台、あっと言う間に2分49秒台
を出し残り1時間の時点で6位につけます。

6時間経過後の途中経過(残り1時間)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_6h.html

f0323541_23455584.jpg

こういう展開だとサインエリアの面々も盛り
上がってきます。

f0323541_23461046.jpg
上位陣が給油キャンセルを
しなかったので残り30分時点で3位、

f0323541_23462279.jpg
残り10分で2位に浮上しそのまま無事に
チェッカー!!

トップとは3周差の総合2位、クラス2位
周回数114周でレースを終えました。

日曜日決勝結果
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_deta_f.html

f0323541_23482465.jpg
f0323541_23463781.jpg
ビッグレースで初めての表彰台、大人しい
シャンパンファイトのつもりでしたが
店長が口火を切ってくれたので、

f0323541_23465015.jpg
一緒になってMVPの頑張りを讃えてたら

f0323541_23465835.jpg
しっかりとヤリかえされました(笑)
その後、ピットの水道でツナギの水洗いを
勿論しましたよ。

第1スティントでガス欠になった時は
どうなることかと思いましたが
終わってみれば出来過ぎた結果でした。
ここまで辿りつくには多くの方々の
協力があってこそでした。
f0323541_23473851.jpg
7時間の長丁場を支えて下さった
チームDCR土曜日チームの皆様、
豊富な経験に基づいたアドバイスに
たくさん助けて頂きました、
ありがとうございます。

f0323541_00122545.jpg
SR軍団のピポザルさん、今回はトレさんの
ところのピットクルーとしての参加でしたが
いつもの仲間が近くにいるのは心強かったです。

トレさんとは特スポの時からコース上で何度も
お逢いしましたね、逢うたびにコーナーで追い
つかれないよう必死でしたが後ろから追ってて
どうでしたか??
今度は同じクラスで白黒はっきりさせましょうw

f0323541_00210663.jpg
f0323541_00424085.jpg
助っ人ライダーのはずが気付いたら
チェッカーライダーをやっていたM川さん、
奇遇にも隣りのピットでした、DE耐の翌週は
筑波TTのはずですよね…。お疲れさまです〜

f0323541_00425267.jpg
反対側のピットはairplantsさんが外装を
手がけられたAPEでした。
こういう車輛の存在がYAMAHA好きに
とってはたまらないです。

Win's factoryの誠さん・お父さんも雨の中
お疲れさまでしたっ!!
f0323541_23475806.jpg
でもって日曜日チームのメンバーの皆様、
振り返ってみるとたくさん練習しましたね。
レースまでの過程を重視する方針に魅かれて
参加をしましたが、決勝で得たものが一番
大きかったです。
店長、DCR号は速くて乗りやすい車輛でしたよ。

f0323541_00265616.jpg
最後に、今回のDE耐参加にオッケイしてくれた
奥様とあ〜ちゃんには苦労をかけました。
今後はしっかりと奥様ポイントの負債返済家族の
時間を楽しみましょう。


以上、2014年DE耐参戦記でした。


[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-07-02 00:35 | 2014年DE耐 | Comments(2)
ガス欠の理由は事後的検証により以下の
2点に整理されました。

・特スポ前にリアの車高を上げたので
 車体姿勢が変わって死にガスの量が変化した

・雨のためにマシンがバンクしないので
 コック側にガソリンが来なかった。

どちらにせよ今後も何が起こるか油断は出来ません。

でもって第2ライダーは私と同じ若手育成枠の
うっちー、こっちはホントの若手の26歳。
昨年のNSFトロフィーで京葉スピードランドから
グランドチャンピオンシップに参加していて
実績も既に持っています。
f0323541_23180258.jpg


レース前にもてぎエンジェルに「優勝しますっ!!」
と宣言してモチベーションを上げるだけあって
雨が引き続き降り続ける第2スティント13周を
走りきりピットイン時には順位を3位まで戻します。

2時間経過後の途中経過(残り5時間)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_2h.html


第3スティントはDCR店長、日曜日チームの監督兼
ライダーです。いわゆるプレイングマネージャーです。



いつも謙遜されてますが店長も速いですよ〜
無難にまとめて14位で13周を完走、
スタートから3時間経過、ピットインのタイミングで
順位が大きく上下して実際のところどのくらいの順位
につけているのかが見えなくなってきます。

3時間経過後の途中経過(残り4時間)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_3h.html

続く第4スティントは土曜日チームと兼任ライダーの
Yさん、昨年のDE耐日曜日決勝優勝メンバーです。
この頃になると雨も小止みになってきて路面状況が
変化するなかでの20周のロングスティントです。

f0323541_23575302.jpg
そんな路面状況の変化を受けDCR監督が動きます、
「上位入賞を狙う為に給油キャンセルを行う、
 ガソリンは十分タンクに残っているっ!!」

4時間経過後の途中経過(残り3時間)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_4h.html

その3に続く

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-06-29 00:15 | 2014年DE耐 | Comments(0)
f0323541_14313168.jpg
DE耐が終わって早くも1週間経ちました。
仕事に戻ったら再びハードな毎日に逆戻りで
今日は久しぶりにあ〜ちゃんと過ごす休日です。

そろそろ記憶が曖昧になってきたので、
DE耐日曜決勝の記録を綴ります。

チーム「ダイレクトドットコムレーシング」
(以下、DCR)の掟で日曜日チームの新規参加
ライダーはスタートライダーかチェッカーライダー
を務めなければなりません。
(そういう育成方針なのです)

同じ新規参加ライダーのうっちーと相談した
結果、私がスタートライダーを務める事と
なりました。

そんなスタートライダーの責務にグリッド抽選
があります。全部で106台が走るのでスタート
は2グループに分けてのルマン式スタートです、
第1グループと第2グループでコース半周弱の
差がつくので第1グループを引くのが暗黙の
チームオーダーですw

でもって特スポの日に受付をした際に
引いた結果は…、
f0323541_14224095.jpg
17番グリッド!!
十分合格点ですよね。

f0323541_14225719.jpg


昨年の日曜日決勝で事前の雨予報をはねのけて
晴天をもたらしたテルテル坊主の頑張りも今年は
届かず、ウェットコンディションで10時に
スタートを向かえるのでした。

スタート位置につくと周りのチームがエース級の
ライダーを皆そろって投入してるように見えて
「ウチはそうじゃないんだけどな〜」
と、気負いを感じつつスタートしました。



チームの想定ラップタイムは3分20秒、
無事に第2ライダーをバトンを渡すのが
最優先事項で、次に想定タイム以上の
タイムを目指します。

スタートグリッドは抽選で決まるので
前の車輛が自分より速いのか遅いのか
解らないので前走者を探りながらの
1周目です。抜かれつ抜きつで6つ
ポジションを上げて11位で帰って
きました。

その後は想定ラップ前後で安定に走り
きり5位まで順位を上げた14周目に
ピットサイン、安堵の気持ちで
アウトラップを走っていると
突然の2コーナー立ち上がりから
ガス欠症状が出始めます(汗)

惰性でスロー走行するもS字を
越えたところで完全にストップ。
事前の燃費計算ではまだまだ大丈夫な
はずでしたが、目の前で起こっている
状況は間違いなくガス欠なので現実を
直視しなければなりません。

そのままガードレール裏に退避して
車輛をガソリンコック側に傾けて
死にガスを集めてガソリンキャッチ
タンクとキャブをつなぐホースを外したり
やる事をやって再度スロー走行でコースイン、
ヘアピンを抜けて裏ストレートの下り坂を
惰性で下り、セカンドアンダーブリッジを
越えた所から押してピットレーンに入り
そのまま給油所へ入りピットイン。

文章にすると簡単ですが一連の動画は
こんな感じ↓



時間にすると5分、周回に換算すると2周で
しょうか。順位も一気に63位まで落として
上位入賞が遠のいてしまい申し訳ない
気持ちで第1スティントを終えたのでした。

(スタート1時間後途中経過)
http://www.twinring.jp/result_m/2014/big/0622_1h.html

その2につづく

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-06-28 16:18 | 2014年DE耐 | Comments(0)
年初に昨年のDE耐日曜決勝優勝チームの
「ダイレクトドットコムレーシング」さん
より若手育成枠的な参加のお誘いを受け
もてぎでの7時間耐久レースに参加してきました。

f0323541_00154723.jpg

f0323541_00155334.jpg

f0323541_00155888.jpg
f0323541_00160205.jpg

結果は総合2位入賞、最初4時間がウェットで
後半3時間がドライのコンディションが刻一刻
と変わる中で全てが完璧とはいかなかった
ですが初めての大きな耐久レースでの表彰台に
ただただ嬉しいです。

それと同時に耐久レースに勝つことがいかに
難しいかを3日間で身を以て感じました。

チーム、オフィシャル、エントラントの皆様
お疲れさまでしたっ!!!
詳細はまた後日。

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-06-23 00:27 | 2014年DE耐 | Comments(0)
いよいよ明日からDE耐本番です。
天気は、金曜日→晴れ、土曜日→曇り
日曜日→曇時々雨(降水確率70%)と、
なんとも梅雨らしい予報です。

自分は土曜日はピットクルーで
日曜日はライダーでの参加です。
なので、ブーツとグローブは古いのを
引っぱり出して2セット用意したり、
ヘルメットのシールドに曇り止めの
シートをくっつけたり雨対策したりで
1日が過ぎてきました。

お世話になる「ダイレクトドットコムレーシング」さんは
2日間トータルの14時間最多周回数賞も狙っているチームです。
長丁場のレースですがチーム一致団結で頑張ってきます。
3日間もてぎの40番ピット辺りにいます。

「ダイレクトドットコムレーシング」
土曜日:ゼッケン#14、40番ピット
日曜日:ゼッケン#1、40番ピット

DE耐な皆様、宜しくお願いしますっ!!!

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-06-19 21:19 | 2014年DE耐 | Comments(0)
f0323541_23041848.jpg
モトピクニック第2戦も終わって第3戦まで
2ヶ月の期間があります。「2ヶ月も期間がある」
のか「2ヶ月しかない」のどちらかと言えば
前者なので1日の走行日、1回の走行枠、1周たり
とも無駄にしてはいけないと思いつつ臨んだ
DE耐!本番前最後の公開練習会です。


f0323541_23033225.jpg
梅雨入り直前の絶好の走行日、本番は
梅雨のまっただ中なのでドライで走れる
最後の日となるかもしれません。

朝のブリーフィング後にパンフレットの表紙撮影
があって初めてコース上を歩く機会がありました。
2月に参加を決めて3月に初めての走行をしたのが
つい最近の事に思えますがあと2週間もしたら
終わっていると思うといよいよって感じです。

f0323541_23193487.jpg
レース直前という事は、参加台数も多い訳で
コース上は混み混みです。最近ようやく解って
きたのですがDE耐!は耐久茶屋とかモトピクの
90分耐久とは色が違うようで、思いがけも
しない事が起こるカオスな中でのレースの
ようです。

f0323541_23055109.jpg

多重クラッシュもしくは多重コースアウトで
レッカー車に5台とか6台が乗って帰ってくる
姿を目の当たりにしてとんでもない世界に
来ちゃったなぁ〜、と今更ながらにして
思いました。

とはいえ、発想をかえればモトピク第2戦の
反省点であった「インから抜く」の練習には
格好の機会なので、タイムロスをしないような
抜き方を考えつつの走行でした。
進入でイン側で並んでしまえばそのまま抜ける事が
身をもって良く解りました。

会場では筑波TT NS1クラスでおなじみのSR乗り
M氏とバッタリ遭遇して某チームの助っ人ライダー
で参加する事を知ったり、トレさんやピポザルさん
も当日は会場に来る予定な事を思い出したりして、
つくづく狭い世界だと思うのでした。

転倒や車輛トラブルも無く終わり
もうこれで残すは特スポと当日のみ、
DE耐な皆様宜しくお願いしますっ!!

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-06-10 23:44 | 2014年DE耐 | Comments(0)
f0323541_22475872.jpg
あ〜ちゃんの写真は日々ふえてますがバイクの話が
ある時しか更新しないので写真が貯まる一方です。
離乳食始まってます。

f0323541_22361513.jpg
昨日はチームの合同練習で桶川に行ってきました。
まずは練習の許可を出してくれた奥様に感謝です、
ありがとうございます。
もともとはFSWカートコースの予定でしたが、
天候不順により午前中は天気がもちそうな桶川に
急遽場所の変更です。

今日のテーマは「思い切った倒し込み」
いきなり限界点まで一気に倒し込む練習は
難しいから9割のところまでを一発で決める
事を意識して走行、倒した後の旋回にどう
変化が出るのかに意識を集中しました。

確信を得た訳では無いですが、気付いたら車体が
既に出口を向いている事が何度かあったので
このまま練習を重ねれば根本的な部分で良い変化
が得られるかもしれません。
初めてのミドルコースなので前回のタイムと
比較する事が出来なかったのが残念でした。

f0323541_22370147.jpg
チームの練習は午前中だけでしたが、お昼に
なっても雨は降らずもうちょっともちそう
だったので、午後からは居残り練習。

f0323541_22355174.jpg
f0323541_22352811.jpg
午後の2本目(午前から通算で6本目)でM字の
1個目でフロントからスリップダウンするも
ピットに戻って曲がったシフトペダルを力技で
戻して走行再開して良いイメージを残したまま
終える事が出来ました。
コケた原因は、何となく曲がってしまい
ブレーキもアクセルも効いてない状態を作って
しまった事だと整理してます。

次回の練習予定は5/10(Sat)@FSWカートコース
です、前回のもてぎから通算で3時間走行したので
GW中はしっかりと車輛整備です。
桶川な皆様お疲れさまでした、次回も宜しく
お願いしますっ!!

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-04-30 23:26 | 2014年DE耐 | Comments(0)

f0323541_19510280.jpg
あ〜ちゃんも今月で満6ヶ月です。
最近は寝ころんだ体勢よりもお座りの体勢が
お好みのようです、頑張ってバランス取り
してます。

と〜ちゃんは前回の走行から1ヶ月、転倒した
車輛の修理や体のリハビリと忙しい日々でした。
おかげさまですっかり治っております。

f0323541_19522454.jpg

そして今日も今日とて朝3時に家を出て
5時半に現地到着です。天気は生憎の雨ですが
本番が雨だった時の燃費計算の基礎データ取得
という課題があるので雨でも走行します。
それがTeamダイレクトドットコムレーシング
の勝利への拘りなんです。
(と、監督が言ったかどうかは定かではない…)

また、DE耐本番はレギュレーションでレインタイヤ
が使用出来ないので、ウェットコンディションでの
ドライタイヤでの走行に慣れとく必要があります。
(最近はすっかりレインタイヤに慣れきってるので)

f0323541_19520190.jpg

ブリーフィングでアドバイザーの川島さんも
おっしゃってましたが、ウェットの時こそ
タイヤのグリップ感を感じる良い機会です。
特に自分はアクセルもブレーキも効かしてない
空白の時間が多いので、その時間を無くす事を
意識して自分の車輛で1時間×2本を走行。

いつもよりバンク角をとらないのでリアブレーキ
ペダルにずっと足を置いておけるので、右コーナー
も左コーナーもリアブレーキを引きずりながら
入って行くことで安心してアクセルをじわじわっと
開けていける事ができました。

でもって、3本目は本番車輛での走行。
初めてのキットエンジンに戸惑いつつ、ノーマル
エンジンとの振動の大きさの違いに伴う腰への
ダメージ(要は腰痛)と戦いつつ、路面がところ
どころ乾き始めて、もっと攻めて良いのかどうか
悩みつつ(光の当り方で濡れているところが
乾いて見える!?)の走行でしたが、完走に必要な
燃費をクリアしつつチーム員と同じくらいの
タイムを残すことが出来ました。この燃費を
目安にして、給油回数を減らす事が出来るか
どうかの検討がなされます。

f0323541_19513091.jpg
でもって、4本目。
路面はだいぶ乾きましたが気温が急激に下がって
きたので、走行キャンセル。前回の転倒があった
ので無事に家に帰る選択となりました。
とはいえ、一定の成果は得られたので良しです。

次回のもてぎは5月31日の公式練習です、
それまではチームの合同練習で弱点の克服です。
参加された皆様、雨の中お疲れ様でした〜

[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-04-19 21:50 | 2014年DE耐 | Comments(0)
f0323541_15183734.jpg

日々寝返りの練習に勤しんでいるあーちゃんです、
お父ちゃんも練習に余念がありません。

遡ること約2週間前、2014年DE耐向け4st
ミニバイク走行会に行ってきました。
エイプで走る初めてのもてぎ本コース、
車輛もキャブをエイプ純正からPD20
(エアクリーナー仕様)に変更、ファイナル変更、
本コース用ロードタイヤ(ダンロップKR337)
に変更し、ばっちりもてぎ仕様の万全体制です。
(自分のやる気に本人が一番驚いている…)

f0323541_15183823.jpg
前日の仕事が遅くなって早朝に起きる自信が
無かったので夜のうちに出発してゲート前で一泊、
この時期の茂木の夜はとても冷え込みました。
朝5時半のゲートインとともにピットインです。

講習を受けてDE耐限定ライセンスの手続きをして、
コースインです。初めての走行なので1本目は
DCR店長の後ろを走ってラインをとかブレーキング
ポイントの目印を覚えつつの走行で終了〜
DCR店長、ご指導ありがとうございます。

でもって、2本目を全力で10周くらい走って
1コーナーの黄旗が見えたので、この周回で
ピットインしようと思った矢先に接触転倒。。。
f0323541_1518385.jpg
f0323541_151838100.jpg

f0323541_15183814.jpg
f0323541_15183899.jpg
f0323541_15183837.jpg
f0323541_15183810.jpg
レッカーや医務室の対応も身をもって
確認してきました。

筑波よりも速度域が高く何かあった時の
ダメージ(車輛も人も)が大きい事ですね、
これが本番で無かった事が幸いです。
チーム戦ですから自分のミスの影響が
自分だけにとどまらない事に責任を感じます。
(それがヤリがいでもありますが)

その後、整形外科に行って左足首と右腕の捻挫と
診断され最初から波乱含みのスタートとなりました。


[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-03-30 18:55 | 2014年DE耐 | Comments(0)

2014年DE耐参戦


ミニバイクレースを初めて今年で3シーズン目、SRで筑波コース2000の目標タイム
(1分10秒台)で走るうえで必要な何かを探す為に始めた事が思っていた以上に
得るものが多く(もともと持ち合わせているものが少ないとも言う)すっかりどっぷり
と漬かってますが、今年はある程度の答えを出すべき年であろうと年初より考えてました。

そんな折りに毎度お世話になってますダイレクトドットコムレーシング甲斐田店長より
DE耐参加の打診を頂き、6月22日に開催される日曜日DE耐クラスに参加させて頂く
事となりました。
決めてとなったのは、レース当日だけでなく当日迄の練習の過程を大切にする方針
でしょうか。何かビビビッと感じたんだと思います。

レース本番まで残り3ヶ月、始まったばかりにも関わらず残された時間は僅かです。


[PR]
by kinoppi-sr500 | 2014-03-21 00:21 | 2014年DE耐 | Comments(0)